ひまわりブログ

~元保育士主婦の絵本と暮らしを楽しむ生活blog~

奈良の名物、柿の葉寿司はやっぱり『たなか』か『平宗』がおすすめ!

 

こんにちは!muchaaanです。

 

昨日旦那さんが買ってきてくれた

『たなかの柿の葉すし』を食べました!

f:id:muchaaan:20181122225129j:image

これがとっても美味しかったので

ご紹介します✨

 

【たなかの柿の葉すし】

奈良・五條の風土が生んだ“ふるさとの味”。

全国有数の柿の名産地、奈良・五條吉野地方に

古くから伝わる伝統の味を今に伝える

「柿の葉すし本舗 たなか」。

 

塩サバやサケの切り身を、酢を加えた

にぎり飯とともに柿の葉で包み、

それを木桶に詰めて重しをして置いておく。

 

しばらくすると柿の葉の香りが染み込み、

風味豊かな柿の葉すしが出来上がります。

 

一つずつ柿の葉で包まれている

柿の葉すしには「取り分けしやすい」

「お箸やお皿を使わず手軽に食べられる」

「一口サイズ」といった特徴があります。

 

また持ち運びしやすく、

保存性に優れています。

 

店舗もたくさんあり奈良に来た際には

お土産に買って帰る方が

多いみたいですね〜

 

今回は葛城店で購入しました。

 

【購入した種類】

・『さば』

f:id:muchaaan:20181123001441j:image

f:id:muchaaan:20181123001636j:image
f:id:muchaaan:20181123001633j:image

7個入りです!

 

f:id:muchaaan:20181123005242j:image

魚の身も分厚くて酢の味も酸っぱすぎず

良い酢加減でした。

 

・『えび』

f:id:muchaaan:20181123005421j:image

f:id:muchaaan:20181123005408j:image

さばや鮭はどこでもありますが

えびって珍しくないですか?

私も初えび柿の葉寿司!

 

えびは普段人気商品みたいで

ひとつだけ残っていたので買ってくれた

みたいです。

 

味はお寿司のえびを少し酢につけた感じ?

ですかね〜

私はでもやっぱりさばか鮭派かな〜

 

 

『たなか柿の葉すし』も有名ですが

もうひとつのおすすめ店はこちら!

 

【平宗】

平宗とは創業1861平宗は江戸時代末期、

文久元年(1861年)。

奈良は吉野上市村にて、すし・川魚・乾物の

製造販売を始めました。

 

『商品の種類』

・柿の葉寿司

・ミニ柿の葉寿司、ちらし寿司

・こおり寿司(冷凍寿司)

・詰め合わせ、鮎ずし

・棒ずしなどなど。

 

『鮎ずし』が人気商品のひとつで

私も吉野に行った際に

買いに行ったのですが

残念ながら、、売り切れでした。

 

それほど人気の『鮎ずし』

 

また買いに行こ!!

 

奈良にいくつか店舗があり、

吉野が本店になります。

食べるところもありますが

休日はいっぱいでした。

 

ネットでも購入できるみたいですが

ぜひお近くに行った際には

立ち寄ってみてください!

 

 

最後まで読んでいただいて

ありがとうございます☺

 

↓ブログ村のランキングに参加しています

よかったらクリック応援お願いします☺

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ