ひまわりブログ

~元保育士主婦の絵本と暮らしを楽しむ生活blog~

【絵本】家でないと読めないゆったりしずかな”おやすみの絵本”紹介

こんにちは♪muchaaanです。

 

*絵本レビュー*

f:id:muchaaan:20190319180504j:plain

 子どもに人気の”おやすみの絵本”を集めました。

 

ゆったりしずかな・・”おやすみなさいの本”

自宅でないと読んであげれない本。

その代表が、、”おやすみなさい”の本です。

 

幼稚園や保育園では、「お昼寝」などの前にも

使えますね~

 

 【オススメのおやすみの絵本】

「きょうりゅうたちの おやすみなさい」

「もうねなさーい。」と明かりを消しに来たのだが

遊んでいたのは、、

なんと恐竜!だったのです。

まだまだ寝たくない恐竜はだだをこねて暴れます。

 

とてもインパクトのあるシチュエーションなのですが

何だかリアルで「こんな恐竜見たことあるかも?」

「え?まさか?笑」

 

大きな恐竜におやすみのちゅっとしている姿が

なんだか、可愛くて可愛くて。

*3~4歳にオススメ

 

 「ねないこだれだ」

「ねないこだれだ!」ずっと起きているとおばけに

連れていかれちゃうよ~と元気いっぱいの子どもたちに

使ってみてください。

子どもたちに思いっきり怖がらせてあげてください。

大丈夫!実は子どもたちは怖いの

大好きなんですよね~

*1~2歳におすすめ

 

 「もうねんね」

「もうねんね まあるくなってねんね ねむたいよう」

と赤ちゃんにおすすめの絵本です。

繰り返しなので簡単で読みやすいです。

赤ちゃんの子守歌のように自然に眠りへ~。

 

気持ちよさそうにねんねしている

いぬやねこ、目がくっついちゃっているモモちゃんの

顔を見ているとこっちまでウトウト・・・(-。-)y

*0~1歳にオススメ

 

 「こわがりの かえるぼうや」

「眠れない」と訴える子どもたちのお話です。

「ぼくのベットでこわい音がする」という息子を

怒ったりせず、ベットを変わってあげるのですが

本当に音がするのです・・・!

 

息子くんと一緒に音の正体を確かめに行く

カエルの息子とカエルのお父さんのお話です。

 

 こどもたちがスヤスヤいい夢みれますように~♪

 

 

www.xn--k9jucb.com

 

 

ランキングに参加しています!

↓よかったらポチッと応援お願いします☺︎︎

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ちょうどいい暮らしへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ